冷凍ジュース定期購入

商品一覧

▼無農薬にんじん
にんじん単品
 ├ 洗い人参 5kg
 ├ 洗い人参 6kg
 ├ 洗い人参 7kg
 ├ 洗い人参 8kg
 ├ 洗い人参 10kg HIT!
 ├ 洗い人参 13kg
正品にんじん単品 NEW!
 ├ 正品無農薬人参 5kg
 ├ 正品無農薬人参 10kg
▼フルーツ
りんご
 ▼ 長野県産りんご
 ▼ 長野県産りんご(B品)
  ├ 完熟りんご 3kg
  ├ 完熟りんご 5kg
 ▼ 青森県産りんご
レモン
▼ ノンケミメイヤーレモン
 ├ メイヤーレモン 5個
 ├ メイヤーレモン 10個
 ├ メイヤーレモン 30個
 ├ メイヤーレモン 50個
▼送料無料セット
人参お試しセット
人参定番セット HIT!
人参りんごレモンセット
人参りんごセット
人参レモンセット
人参りんごレモンビーツ
人参りんごレモン生姜
機能性野菜セット HIT!
野菜セット定期便
▼冷凍ジュース
人参りんごレモンジュース
 ├ 定期便 30パック HIT!
 ├ 定期便 15パック
 ├ お試しセット(100cc×15P)
 ├ 1箱(100cc×30P)
 ├ 2箱セット(100cc×60P)
 ├ 3箱セット(100cc×90P)
 ├ 4箱セット(100cc×120P)
葉っぱ人参ジュース
 ├ 定期便 30パック HIT!
 ├ 定期便 15パック
 ├ お試しセット(100cc×15P)
 ├ 1箱(100cc×30P)
 ├ 2箱セット(100cc×60P)
 ├ 3箱セット(100cc×90P)
 ├ 4箱セット(100cc×120P)
 ├ギフト用(100cc×15P)
皮ごとゆず人参ジュース
 ├ 定期便 30パック
 ├ 定期便 15パック
 ├ 1箱(100cc×30P)
 ├ 2箱(100cc×60P)
 ├ 3箱(100cc×90P)
 ├ 4箱(100cc×90P)
にんじんレモンジュース
 ├ 定期便 30パック
 ├ 定期便 15パック
 ├ お試しセット(100cc×15P)
 ├ 1箱(100cc×30P)
 ├ 2箱セット(100cc×60P)
 ├ 3箱セット(100cc×90P)
 ├ 4箱セット(100cc×120P)
定期用5色彩お試し(100cc×10P)
選べる飲み比べセット
 ├ 1箱(100cc×18P)
冷凍人参ジュース
 ├ 定期便 30パック
 ├ 定期便 15パック NEW!
 ├ お試しセット(100cc×7P)
 ├ 1箱(100cc×30P)
冷凍青汁
 ├ お試しセット(100cc×7P)

 ├ 1箱(100cc×30P)
 ├ 定期 1箱
小笠原健康ジュース
 ├ 1箱(100cc×30P)
▼冷凍ジュース
   定期お届け便
オリジナル冷凍ジュース
 ├ 人参りんごレモンジュース定期 HIT!
 ├ 葉っぱ人参ジュース定期
 ├ 皮ごとゆずジュース定期
 ├ 人参レモンジュース定期
 ├ 定期用お試しセット HIT!
 ├ 定期便30パックコース
 ├ 定期便15パックコース
 ├ 冷凍青汁定期
▼冷凍ジュース
   ギフト
冷凍ジュースギフト
 ├ 葉っぱ人参ジュース15P
 ├ 人参りんごレモンジュース15P
 ├ 人参レモンジュース15P
▼常温ジュース
ピュアキャロップル
 (人参+りんご+レモン)

 ▼ 180mlボトル 
  ├ 180ml×10本
  ├ 180ml×20本
  ├ 180ml×30本
 ▼ 900mlボトル
  ├ 900ml×1本
  ├ 900ml×2本
  ├ 900ml×3本
  ├ 900ml×4本
  ├ 900ml×6本 HIT!
ピュアキャロップル ゴールド
 (金美人参+りんご+レモン)

 ▼ 180mlボトル NEW!
  ├ 180ml×10本
  ├ 180ml×20本
繊維入り人参ジュース
 (人参+りんご+レモン)

 ▼ 200mlボトル
  ├ 200ml×10本
  ├ 200ml×10本 定期便
  ├ ギフト用200ml×10本
 ▼ 1,000mlボトル
  ├ 1,000ml×1本
  ├ 1,000ml×2本
  ├ 1,000ml×3本
  ├ 1,000ml×4本
  ├ 1,000ml×6本
ハーフ&ハーフセット
 ├ 4本セット
 ├ 6本セット
▼無添加ジュースギフト
常温ジュースギフト
 ├ ピュアキャロップル金銀セット
 ├ ピュアキャロップル銀セット
 ├ 繊維入り人参ジュース
▼発酵飲料・食品
ピカベジ酵母
 ├ うめエキス 1本(525ml)
 ├ デビュー4本セット
ピカベジスムージー
 ├ ナッチュ 1個(200ml)
▼マヌカハニー
携帯用マヌカハニー
 ├ マヌカハニーUMF10+
▼こだわり野菜
無農薬しょうが
 ├ 生姜100g
 ├ 生姜500g
 ├ 生姜1kg
無農薬ケール
 ├ 茨城県産ケール 1kg
 ├ 茨城県産ケール 2kg
 ├ 茨城県産ケール 3kg
▼スロージューサー
縦型ジューサー
 ├ hurom H-200 NEW!
 ├ hurom H-AA HIT!
 ├ hurom S13 NEW!
横型ジューサー
 ├ angel AG7500 HIT!
 ├ zenken ベジフルZJ-D1
メンテナンスチケット
 ├ 選べるメンテナンス
コールドプレスとは?
▼ジューサー部品
ヒューロム
 ├ HH部品
 ├ HI部品
 ├ H2H部品
 ├ H-AA部品
 ├ H15部品
 ├ アドバンスド100部品
 ├ H2Y部品
 ├ H-200部品
【↓本体取扱無し機種↓】
 ├ H2H スーペリア部品
 ├ H2H PRO部品
 ├ HK部品
 ├ HY部品
エンジェルジューサー
 ├ AG7500部品
  専用ハウジング
 ├ フルーツ用
 ├ ピーナッツバター用
ゼンケン
 ├ ベジフル2部品
 ├ ZJ-B1部品
 ├ ZJ-B2部品
部品乾燥スタンド
(H-AA,H15,H2H,HH,HI,
HU300,HU400,ベジフル2)

シトラススクイーザー
(H-AA,H2H,HH,HI)

▼キッチン家電
ブレンダー・ミキサー
├ ダネッツ D103
├ バイタミックス E310 NEW!
スープリーズ
├ スープリーズR(ZSP-4) NEW!
├ スープリーズQ(ZSP-2)
▼生活日用品
レシピ本
 ├ ファイバーレシピ HIT!
鮮度保持袋
 ├ (小)ベジフレッシュ
 ├ (大)キャロフレッシュ
 ├ チャック式鮮度保持袋
重曹
 ├ 天然重曹 1kg














お客様センター


【電話番号】
0120-09-1831
【メール】
info@pika831.com


カレンダー

2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
休日
定休日:土・日・祝
営業時間:9:30〜13:00
     14:00〜18:00
日本電子商取引事業振興財団
財団認証企業コード
103235
ピカイチ野菜くんは、一般財団法人日本電子商取引事業振興財団(J-FEC)の会員として同財団法人の活動を支援しています。


SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトでは、通信情報の暗号化とドメインの証明のため、GMOグローバルサイン株式会社のSSLサーバ証明書を使用しております。サイトシールより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。




 
仕入担当コータローが行く!

ピカイチ野菜くん生産者取材記

2021年7月 レモン産地 佐賀県 吉森さん

  • 今回はピカイチ野菜くんでお届けしているレモンの産地、九州の佐賀県にある吉森さんの農場へお伺いし、仕入担当コータローがお話を伺いました。

    ※今回の取材では、マスクをして距離を取り、感染症対策をしっかりと行い取材をさせていただいております。



吉森さんの会社、産地について



  • コータロー
  • まずは会社の紹介をお願いします。

  • 吉森さん
  • 昭和39年に創業した会社でありまして、柑橘、主にみかんからスタートした会社です。
    年間1番多い時で4万8千トン販売していました。それがピークでだんだん減ってきたわけなんですが、その間にみかんがない季節に玉ねぎを扱ったり馬鈴薯を扱ったりしていました。でも柑橘が主体ですね。
    玉ねぎの選果場は長崎県と佐賀県にあります。

玉ねぎや柑橘などの選果場


  • コータロー
  • 佐賀県は玉ねぎで有名なんですか?

  • 吉森さん
  • そうですね。佐賀県が全国第2位の生産量です。


  • コータロー
  • そうなんですね。ちなみにレモンは何位でしょうか?

  • 吉森さん
  • レモンは何位ですかね?(笑)
    把握していないですけど、佐賀県のレモンは新しい産地になりますね。


  • コータロー
  • 佐賀県の吉森さんの地域はなぜ柑橘類の生産量が多いのですか?

  • 吉森さん
  • 私がこの会社に入った時から、柑橘の生産量は多かったんですけど。みかんが増え始めた頃、他の産地は山間部にみかんを植えていたんです。
    この地域は水田にもみかんを植えて増やそうという試みがあって、平野にも植えたのでそこからガーっと柑橘の生産量が増えていきました。いろんな品種が出てきたところで、こちらの土地に合った品種を植え替えてきたというところですね。


  • コータロー
  • 水田っていうのはどんなイメージですか?
    静岡ですと圧倒的に山間部にみかんの木を植えているんですよね。

  • 吉森さん
  • 田んぼに水をはらないでみかんの木を植えたって感じですね。みかんであれば売れたという時代があったんですが、だんだん美味しいみかん…糖度が問題になりました。水田のみかんっていうのは地下水が多いので、やっぱり糖度が低いんですね。それで、おいしくないというイメージが付いたのかな。
    水田のところのみかん園をのちにハウスにしたんです。それで、この地域にハウスみかんが増えたんです。だから、佐賀県のこの地域は全国一のハウスみかんの産地なんです。
    路地で一番多いのは静岡県の三ケ日町です。


ハウスが並んでいる様子


  • コータロー
  • だからハウスで育てているレモンもあるんですね。レモンは年間どのくらいの量を取り扱っていますか?

  • 吉森さん
  • レモンは私どものほうでも15年ほどでして、今現在扱っているのが年間100トン〜130トンですね。レモンは年々増えています。





特別栽培農産物レモンについて



  • コータロー
  • 特別栽培農産物のレモンを取り扱うきっかけはなんでしょうか?

  • 吉森さん
  • 農薬とか化学肥料とか減らすという事が消費者に向けてのキーワードになってきました。レモンは皮まで使う商材ですから、特に農薬あたりは気をつけないといけないということで、やっぱり特別栽培農産物を選んできました。今までは窒素肥料、化学肥料じゃなくても窒素を使うと硝酸体窒素(しょうさんたいちっそ)とういうものが果実の中にも残りますから、えぐみのない果実を取るために肥料というものを極力減らします。


  • コータロー
  • 土の状態がわからないと肥料をどんどんあげて硝酸体窒素が増えて味も悪くなるし、あんまり体にもよくないという話ですよね。野菜でも肥料を多く入れると育つと思って、たくさん肥料を入れる方が多くて、硝酸態窒素の値がどんどんあがって、有機栽培でも野菜に苦味が出ることがあるんですよ。土を調べると硝酸態窒素が多く検出される場合もありますよ。また、硝酸態窒素が多い野菜は加熱しないと体にもよくないと言われていますよね。

  • 吉森さん
  • 日本は地下水の硝酸体窒素濃度の基準がありますが、果物にはないですものね。ヨーロッパはあるんですがね。硝酸体窒素のことを気にしていない生産者さんが多いですね。





ご自身で栽培されている無肥料レモン



  • コータロー
  • 吉森さんご自身でもレモンを栽培されていますね。

  • 吉森さん
  • そうです、6年肥料をあげていないです。

ハウス栽培の無肥料レモン畑


  • コータロー
  • 6年!柑橘でも6年肥料をあげていなくて育つんですか?
    それはすごい。

  • 吉森さん
  • 社員が心配して肥料をあげましょうって言うんですよ。(笑)
    1本枯れたりすると、肥料やってないから枯れるとか言うんですよ。
    そうじゃない、別の原因で枯れているんですよ。


  • コータロー
  • 土の勉強をしていないとそうゆうのってわからないですよね。

  • 吉森さん
  • 人間が余計なことをするとよくないんですよね。
    肥料入れないと虫が来ないんです。最初に植えた頃はダニが来て、葉っぱが白くなるんです。
    ほったらかしているとだんだん来なくなって3年目になると全然こなくなりました。
    でも、6月ぐらいにカミキリムシっていうのがきて木にたまごを産むんです。そうすると、木が枯れるんです。だから、カミキリムシ対策で最初だけ1回農薬を散布するんです。


  • コータロー
  • 柑橘は野菜と違って動かせないので、大変ですよね。
    レモンの栽培や取り扱いで難しいところはなんですか?

  • 吉森さん
  • そうですね、1回植えちゃうとそこでやっていかなくてはいけない。
    難しいところは、レモンはデリケートなので、ちょうど尖っているところがあるじゃないですか、あそこは身がなくて空洞なんです。収穫時にあそこに、衝撃をあたえると傷むので、収穫してカゴや箱に入れるときは結構気をつかいます。
    あとは、レモンは木にトゲがあります。危ないので刺さらないように注意しなきゃいけない。やはり、新鮮なものを出したいので収穫の時に丁寧に気を使っています。





レモンが美味しい季節は?



  • コータロー
  • レモンが美味しい季節はいつですか?

  • 吉森さん
  • やはり一番美味しいのは完熟になった時、マイヤーで言えば12月後半、普通のレモン(リスボンやビラフランカ)で言えば2月ですね。

マイヤーとリスボンの違い


  • コータロー
  • 始まりは緑ですもんね。それから緑と黄色が混じったような色で、次に黄色になって、オレンジっぽい色になるのが完熟ですよね。やっぱり樹上完熟ですか?

  • 吉森さん
  • 樹上完熟が一番味がいいですね。糖ものって酸は若干下がるんですけどね。ですから、グリーンの時は少し刺すような酸味があると思うんですが、完熟になったものは酸味もあるんですが、コクというか味が濃いような感じになってきます。
    完熟したものを出すと、毎年、一人か二人、これはみかんじゃないかという問い合わせがあります。
    特にマイヤー系はまるいじゃないですか、丸い上にオレンジになってきて甘くなってくるとみかんみたいな。
    マイヤーはリスボンとかビラフランカよりも糖度が高くなるんです。そして酸味がちょっと下がってくるんで甘みが勝ってくるんじゃないかな?
    レモンといえば尖っているリスボン系のイメージが強いですよね。

グリーンからイエローへの移り変わり


  • コータロー
  • レモンが出始めのグリーンレモンのおすすめの食べ方ってありますか?

  • 吉森さん
  • グリーンレモンって季節的にあったかい時季なので、皮の香り、フレッシュさがあうのかなと思いますね。
    季節によっての色と味の移り変わりを楽しんでもらえたらなと思いますね。でも、置いていても色はぐーっと黄色くなってきますよ。


  • コータロー
  • 置いておいても完熟するのですか?

  • 吉森さん
  • 追熟といって色だけ変わります。熟成という意味では木にならしておかないと完熟にはならないですね。
    グリーンレモンはグリーンレモンという品種ではなくて、黄色いレモンを早く収穫しているものなんです。それが、季節と共に寒くなると色が黄色くなっていく、一番味がのってきてほんとのレモンの香りがでます。そうゆうところを知らない方が多いから知ってもらいたいですね。





レモンを長く保存するコツ



  • コータロー
  • 家庭でできるレモンを長く保存するコツはありますか?

  • 吉森さん
  • 保存するにはやっぱり鮮度保持袋に入れることですかね。数多く入れない方がいいですよ。2、3個入れて野菜室で保存するとけっこうもちます。
    わたしどももテストしたんですけど、収穫して1か月ほどのレモンを4、5個入れんです。そうすると中で結露するんです。半分以上ダメになった。だから、2個とか鮮度保持袋に入れて保存するのがいいですね。入れすぎると水滴がたまります。


  • コータロー
  • なぜ、結露するんですかね?

  • 吉森さん
  • やっぱりレモンが呼吸するから。鮮度保持袋で酸素を止めてもらうといい。
    鮮度保持袋がない場合はビニール袋にいれてあげると乾燥しにくい。レモンは冷蔵保管がいいですけど、冷やし過ぎるのも良くないです。9℃か10℃前後が一番いいです。

レモンを鮮度保持袋で保存


レモンやレモンの皮を使用したレシピ



  • コータロー
  • レモンやレモンの皮を使用したレシピを教えてください。

  • 吉森さん
  • 皮ですと、香りづけなのでサラダなんかに入れたらいいかな。レモンってポリフェノールが多いので、レモンのはちみつ漬けなんて皮ごと使えますのでおすすめです。レモンの実もいいのですが、皮も体にいいのでまるごと使えたらいいですね。





吉森さんからのメッセージ


  • 私たちはお客様のために、おいしくて体によくて食べたくなるようなレモンを作っていきたいと思います。そのためにも硝酸態窒素が少なくてえぐみがないレモンで農薬も少なく、皮まで食べられるそういうレモンを作っていきたいと日々努力していますので、皆さまどうか末永くよろしくお願いします。



【番外編】びっくりエピソード!


  • ある日、デコポンのハウスで作業をしていたら、上から視線を感じました。急いでハウスの外に出てみると、ハウスの上に30匹ものサルが! サルがデコポンを持って歩いてたんです。恐ろしくなって逃げました。(笑)
    次の日に恐る恐るハウスに行ったら、またサルがいて、今度は子ザルがハウスを滑り台にして遊んでたんです。あれにはたまげました!



お問合せなどございましたら、下記フリーダイヤル・LINE・メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
  • 【フリーダイヤル】 0120-09-1831
    平日 9:30〜18:00 (定休日:土日祝)
    ※木曜のみ 10:00〜18:00
    【メール】 info@pika831.com

ページトップへ




店舗情報
(株)一粒万倍(いちりゅうまんばい)
本社
静岡県田方郡函南町間宮-897-1
TEL 055-977-7830 FAX 055-977-7833
フリーダーヤル 0120-09-1831

ロジスティックス(物流倉庫)
静岡県三島市安久154-16
伊豆半島に入り口あたりです。
海が近くて、富士山がよく見えるいいーところです!

返品・交換について
発送時の品質チェックには万全を期しておりますがお届け時の商品内容が違っていたり、商品不備、変形等ありましたら、2日以内に当社までご連絡下さい。

▼以下のような状況における商品等の保証は、原則として免責とさせて頂きますので、ご了承ください。

1.予期できない天候の変化などによる災害などで野菜の調達が急に不可能になった場 合の代替品の手配もしくは補償。
2.検品過程でも発見できない、葉の中等への虫の付着による返品。
3.商品の発送過程での予測不可能な事故等による、商品の変形、破損
4.お客様の不在による運送会社での長期保存による品質の劣化
5.食べ終わってからの返品処理。
6.商品が到着後お客様のご事情によるご返品。
7.商品到着後2日以後の返品。

ご注文・お届けについて
農家さんから送られてきた野菜・果物は、品質の良いものをお届けする為に、1度出荷場に集められ、1つ1つ手作業で検品しながら丁寧に梱包されます。とれたての商品をすぐ農家から仕入れお客様までの温度管理を 徹底させできる限り鮮度にこだわって商品をお届けしております。
商品は、全国に配送いたします。
到着日が固定されていないので、到着日時をご指定頂けます。商品はご注文を頂いてからあす楽の場合、12:00までのご注文で翌日にお届け、あす楽でない場合、最短で翌々日にお届け致します。

【重要】ご注文後の追加・キャンセルにつきまして、原則・ご注文日の翌日の10時までとさせていただきます。最短日時で野菜の手配をいたしますので、出荷に間に合わない場合があります。お急ぎの場合は、直接055-977-7830にお電話で!
17時以降はメールかファックスでお願いします。

送料について
※内容量120サイズ/13kgまでの送料です。
(総重量120サイズ/15kgを超える荷物は、2個口での発送となります。ダンボールなど梱包資材を含めての総重量となります。)
※送料はクールが基本です。
※クール便をおすすめ!
ご注文確認メールについて
ご注文をいただきますと、まず、お客様のメールアドレスに「ご注文のご確認」という件名のメールが送られます。メールにはおご注文頂いた商品名、合計金額、お届けする住所が記載されておりますので、お客様のご注文内容と合っているかご確認ください。(これが金額確定メールになります)

【重要】店舗からの自動配信メールとご請求金額が異なる場合がありますのでご注意ください。

【後払い手数料の修正】
後払い決済(コンビニ・郵便振替)のお客様には、330円(手数料)を加算したメールを店舗よりお送りします。(手数料は、後払いドットコム(決済代行会社)から郵送されます請求書の発送手数料をさします。)

【金額修正がある場合】
1.産地から直接発送する商品で、他と同梱できない場合の送料など。
2.冷凍配送商品で、他と同梱できない場合。
3.商品の重量が15kgをこえるか、120サイズのダンボールに入りきれない場合に箱数が2個以上となる場合の送料。
4.決済方法が郵便局・コンビニエンス後払いの場合の手数料。

配送時間について

よりお選びいただけます。
※ヤマト運輸でお届けします。配送時間は、あくまで目安としてお考え頂きますようお願い致します。